おもちがグダグダ喋ってますが

エンタメ情報からお役経ち情報まで。なんでも発信する「超」雑記ブログです!!

【暮らしが少し豊かになる】一人暮らしであると便利なアイテム6選!

f:id:omochi9426:20190222193403p:plain

どうもどうも。mochiです。

 

今回は大学、大学院生活で一人暮らしを経験してきた僕が、一人暮らしであると便利だと思ったアイテムを紹介します。

 

大学生や新社会人になって新たに一人暮らしをする方は、ぜひ参考にしてください。

 

それでは参りましょう!

 

目次

 

1. 電子レンジ調理器

電子レンジ調理器を使うと、料理の様々な工程を電子レンジに任せることができるので、効率的かつ楽に自炊を行うことができます。

 

僕のおすすめの電子レンジ調理器は、パスタ茹で器と魚焼き器です。

 

電子レンジ専用のパスタ茹で器は、少量の水でパスタを茹でることができます。

 

また、パスタ茹で器単独で湯切りもできるので、パスタを茹でて湯切りをして、何かしらのソースをかけてそのままパスタを食べることもできます。

 

なので、鍋にお湯を沸かしてパスタを茹でるよりも、洗い物も少なくて済みます。

パスタゆで容器PS-G62

パスタゆで容器PS-G62

 

 

また、電子レンジ専用の魚焼き器を使えば、魚焼きグリルを使わなくても焼き魚を食べることができます。

 

なので、焼き魚は食べたいけどグリルを洗うのは面倒という方におすすめです。

イシガキ産業 魔法のお皿 丸型 ふた付き 3325

イシガキ産業 魔法のお皿 丸型 ふた付き 3325

 

 

関連記事

www.omochi-mochio.com

 

 

2. 電気ケトル

電気ケトル少量のお湯をすぐ使いたいというときに便利なアイテムです。

 

ただし、電気ケトルは消費電力が大きく、電子レンジなどと一緒に使うとブレーカーが落ちる可能性があるので気を付けましょう。

 

 

3. ジップロック

ジップロック食材を保存するのに便利なアイテムです。

 

この機能だけでも重宝するのですが、他にも用途があります。

 

例えば、輪ゴムやクリップなど、バラバラになりがちな物をまとめるための入れ物として活用することもできます。

 

また、濡れたものをとりあえず入れておく用の袋として、旅行先などでも役立ちます。

 

 

 

4. 電源タップ

今では様々なものに電源が必要なので、電源タップはもはや必需品と言っても過言ではないでしょう。

 

一人暮らし当初は電源タップは1つあれば良いと思いがちですが、実際は2つぐらい持っておいた方が良いです。

 

電源タップを2つ持っておけば、電源に困るということはほぼありません。

 

また、実際には電源タップ1つで足りた場合でも、2つに分散させることで電源タップによる発火のリスクを抑えることができます。

 

 

 

5. kindle

一人暮らしは物が増えると部屋が狭くなったり、引っ越しが面倒だったりと、なにかと不便です。

 

でも、たくさん本を読みたいと考えている読書好きの方には、kindleがおすすめです。

 

kindleを活用すれば、場所を取りがちな本の量を減らせるだけでなく、様々な場所ですきな本を読むことができます。

 

それでも、本は紙の方が良いという方は、本のジャンルによってkindleと紙の本を使い分けても良いでしょう。

 

Kindle、電子書籍リーダー、Wi-Fi、4GB、ブラック、広告つき

Kindle、電子書籍リーダー、Wi-Fi、4GB、ブラック、広告つき

 

 

 

6. ダブルクリップ

ダブルクリップといえば、書類などの紙をまとめる時に使うイメージが強いと思います。

 

しかしこれもまた、食べかけのお菓子の袋を止めておくなど、様々な用途で使うことができます。

 

持っておくと思わぬところで役に立ってくれるアイテムです。

 

プラス ダブルクリップ エアかる 大 ブラック 10個 (10個入×1箱) 35-506

プラス ダブルクリップ エアかる 大 ブラック 10個 (10個入×1箱) 35-506

 

 

 

おわりに

今回は一人暮らしの際にあると便利なアイテムを紹介しました。

 

これらの他にもたくさんの便利アイテムがあると思うので、自分だけの便利アイテムを探すのも楽しいと思います。

 

今回はこの辺で。ではでは。