おもちがグダグダ喋ってますが

エンタメ情報からお役経ち情報まで。なんでも発信する「超」雑記ブログです!!

真面目な兄と奔放な弟【獣になれない私たち 第8話】

どうもどうも。mochiです。

 

今回は毎週木曜日恒例(遅刻してしまいましたが)の「獣になれない私たち」の感想です。

 

今週は第8話。恒星サイドの物語が大きく動いた回となりました。

 

いつもはドラマの展開に沿って全体的に感想を書くのですが、今回は恒星と恒星の兄にスポットを当てて、そこに関して深く感想を書こうかなと思います。

 

 

真面目でお人よしな兄と奔放で毒舌な弟

恒星の行方不明となっていた兄は、真面目でお人よし。恒星の口からは「晶に似ている」と語られていました。

 

真面目で努力家だけど弟に一歩及ばない兄、そして奔放で一見不真面目だけどなんだかんだ優秀な弟。

 

正直な話、恒星の兄を見ていたら少し自分自身を見ている感覚になりました。笑

 

僕にも、ぼーっとしがちの割には何でも卒なくこなしてしまう優秀な弟がいます。ついでに言うと、身長も僕より弟の方が高く、まさに恒星と恒星の兄のような関係です。

 

だから、恒星の兄が恒星に対して劣等感を抱く気持ちは結構わかりました。幼少期のエピソードとかは「まさにそう!」って感じです。最初は数年早く生まれてきたアドバンテージで弟に勝てるんですけど、いつの間にか弟のポテンシャルに圧倒されて抜かされているんですよね。

 

ここからは僕の想像ですが、恒星の兄が父親の会社を継いだ理由の一つとして、「恒星は自由にやるべき」という兄の思いがあったと思います。

 

「家のことは俺がなんとかするから、優秀なお前は持ち前の能力を生かして自由にやれよ!」って感じですね。

 

そして真面目でお人よしは、責任感が強くて、頼られやすくても人に頼れないんですよね。(経験者は語る)

 

だから、会社が倒産してしまった後も「お前には関係ない!」と恒星を突き放し、変な責任感から日常に居づらくなってしまい、でも残してきた家族に何もしないわけにも行かず、妻子を残した家の家賃だけは負担するという状況に陥ってしまったのでしょう。

 

 

男兄弟ってお互いの気持ちを案外知らない

また恒星と恒星の兄の幼少期のエピソードに戻ります。

 

恒星と恒星の兄がのめりこんでいた、生き残りゲーム。最初は恒星の兄の方が強いのですが、段々と恒星が兄を追い抜くというエピソードです。

 

このエピソードについて、恒星は「途中から兄貴がわざと負けてたんだよ」と言っていました。

 

この恒星の発言から、幼少期の弟思いな恒星の兄が想像できました。

恒星の兄は、おそらく普段から恒星のことを気にかけていた弟大好きなお兄ちゃんで、恒星にとってはそんな兄が優しくて真面目でとても優秀に感じられたのでしょう。

 

だから、生き残りゲームの勝敗も恒星にとっては「兄貴が俺に勝たせてあげたいから負けてくれてるんんだ」という認識だったのでしょう。実際はそうじゃなかったんですけどね。

 

それから、恒星と恒星の兄が路上で言い合うシーン。

 

生き残りゲームの勝敗のエピソードに認識のずれが合ったように、男兄弟ってあまりお互いに多くを語らないんですよね。

 

だから、お互いに溜まっているものをぶつけ合う機会も必要だったんだろうなって思いました。

 

今度僕も弟と言い合いしようかな?笑

 

弟にとってはいい迷惑だな。

 

 

恒星の涙

恒星が兄と別れて、バスで帰路についているシーンです。

このシーンを語らないわけにはいきませんね。

 

恒星は何気なく開いた解体工事が終了した実家の写真を見て、思わず泣いてしまいます。

 

兄との一件もひと段落つき、お互いに言いたいことも言い合えたことによって、気張っていた心が緩んで…ってところであの写真ですもんね。

 

いつもは適当な感じに見えた恒星ですが、やっぱり心の底では無理していたところがあったんでしょう。あの涙には実家がなくなってしまった悲しさと、様々ないざこざが終わったことに対する安堵が見られたような気がしました。

 

それにしても、あの涙の演技は僕みたいな素人から見てもただの涙の演技ではないことが伝わってきました。

 

僕は元々、松田龍平さんの演技が好きだったんですけど、この涙の演技でますます好きになりました。

 

 

おわりに

今回は「獣になれない私たち」第8話の感想でした。

 

焦点を絞った感想どうでしたでしょうか?恒星の兄と自分が重なる部分があったので思わず重点的に書いてしまいました。

 

晶と恒星の関係もだいぶ深まってきましたよね。

第8話のラストの恒星が晶をお姫様抱っこしてベッドに寝かせるシーン。あそこで恒星惚れちゃってそうですよね。笑

 

晶の方も、以前はお酒を大量に飲んでも恒星の事務所で寝なかったのが、ビールを数本飲んで寝ているところを見ると、だいぶ恒星に心を開いているのかなという気がします。

 

けもなれも来週9話でいよいよ終盤です。

どのような結末になるのか、早く見たいけど見たくないです。

 

今回はこの辺で。ではでは。

 

 

第7話の感想はこちらから。

www.omochi-mochio.com