おもちがグダグダ喋ってますが

エンタメ情報からお役経ち情報まで。なんでも発信する「超」雑記ブログです!!

「大学辞めます!」って奴を賞賛すんな

どうもどうも。mochiです。

今回はちょっと好き勝手なこと書いてみます。笑

 

最近Twitterで「大学なんて辞めた方がいいよ」、「いや大学は辞めない方がいいって」みたいな論争を見かけるので、1人の大学院生として意見を落としたいと思います。

 

目次

 

大学辞める辞めないは本人の好きにすれば良い

まず、大学を辞めた方が良いか辞めない方が良いかについての意見ですが、僕はぶっちゃけ本人次第だと思っています。

 

僕自身は理系大学院生です。

大学の授業や研究活動で、自分のお金では到底買うことができない機器を使うことができたり、学会発表のような貴重な体験もさせてもらいました。

 

なので、僕は大学に進学して心底よかったと思ってます。

 

しかし、授業中にスマホをずっといじっている学生や、授業に出ずにアルバイトばっかりやっている学生にとっては、大学は学費を浪費する場にしかすぎないのでしょう。

 

確かにこのような輩にとっては大学は無駄でしょうし、大学側にとってもそのような輩は無駄です。

 

このように人にとって大学の重要性は異なるので、大学を辞めるのは個人の自由です。

 

問題なのは、大学を辞めることに対して「すごい決断をした!」、「応援するよ!」と賞賛したり、安易に後押しする輩がいることです。

 

 

大学辞めること自体は「えらいこと」でも「すごいこと」でもない

Twitterを見てると「大学辞めます!」というツイートに対して、

 

「すごい!良く決断した!」

「頑張って!応援するよ!」

 

みたいなコメントが送られています。

 

正直、僕はこっちのコメントの方が許せません。

 

ぶっちゃけ大学を辞めることなんて簡単です。

退学届けを提出すれば良いだけなのですから。

 

重要なのは大学を辞めてから何をするかなんです。

 

なので、僕は「大学を辞めて○○を始めることにしました!」、「大学を辞めて○○を目指します!」っていうのならとても応援します。

 

しかし、「自由に暮らしたいから大学辞めます!」、「自分らしく生きたいから大学辞めます!」っていう人は応援できません。

 

大学辞めた後のことをしっかりと考えていない人に対して、「大学辞めるのか!良く決断したね!頑張ってね!」ってただ言うのは残酷すぎます。

 

 

便乗して大学をけなすのは最低

「大学辞めます!」を後押しするのと同時に出てくるのが、

 

「大学なんてコスパ悪いんだから…」

「大学なんて通っても無駄だしね」

 

という大学をけなす発言です。

 

僕はこれも許せません。

 

僕自体が大学の恩恵を受けていたというのもありますが、大学をけなす発言は大学で真面目に勉強している人たちに失礼です。

 

大学を無駄にするのも無駄にしないのも学生自身です。

 

大学を無駄だと言っている人は、自ら大学を無駄にしたんです。そこは本当に自覚してほしいと思います。

 

 

おわりに

今回は大学辞めるべきかどうかという論争について一意見落としました。

 

まとめるとこんな感じです。

 

  • 大学を辞めるかどうかは本人次第
  • 大学を辞めることに対して簡単に後押しすることが許せない
  • 便乗して大学をけなすことは最低、愚の骨頂

 

ちょっと過激な内容になってしまいましたが。率直な意見を話しました。

 

今回はこの辺で。ではでは。

 

 

よければこちらも読んでみてください。

www.omochi-mochio.com

 

www.omochi-mochio.com