おもちがグダグダ喋ってますが

エンタメ情報からお役経ち情報まで。なんでも発信する「超」雑記ブログです!!

脳のことちょっとだけ教えましょう。

どうもどうも。mochiです。

 

今回は池谷裕二さん「脳はなにげに不公平 パテカトルの万能薬」という本を読んだので、その概要や内容をちょっとだけ紹介したいと思います。

脳はなにげに不公平 パテカトルの万脳薬

 

 

概要

この本は、著者の池谷さんが「週刊朝日」で連載していたエッセイ「パテカトルの万能薬」から良記事を厳選してまとめたものです。

 

ちなみにパテカトルとはアステカ文明の神話に登場する神で、薬をつかさどる神として古代メキシコで崇められていたそうで、筆者のお気に入りの神様だそうです。マニアックですよね。笑

 

この本は連載エッセイを集めていることもあり、1つの話題に対し3ページ程に短くまと解りやすくまとまっています。なので「脳科学なんて難しくてとっつきにくそう」と思う方にも読みやすい内容ですし、すきま時間などにも気軽に読める一冊です。

 

今回は僕が特に驚いた内容を皆さんに少しだけ教えちゃいます!

 

 

めちゃくちゃ簡単に記憶力を上げる方法

記憶力皆さんも上げたいですよね?

誰でも簡単に記憶力を上げれる方法がこの本には書いちゃってました。

 

なんと、記憶する前と思い出す前に手をこぶしにして握るだけだそうです!

これはちゃんとアメリカのモントクレア州立大学の実験で証明されています。

 

しかしただ握るだけではだめようで、

覚える前は「右手」

思い出す前は「左手」

を握るみたいです。

 

皆さんも試してみてはいかがでしょう?

 

 

痛みの感じ方は生まれつき決まっている

「大した事ない痛さだろうに、この人大げさだなー」なんて思った経験や思われた経験はありませんか?

これは実は当たり前で、人の血液型が生まれつき決まっているように、痛みを感じることに関わっている酵素も遺伝的に決まっているそうです。

 

なのでこれを知ったら「こんな痛さも耐えられないの?」なんて言えないですよね。

そう考えると、昔の竹刀持って叩く先生とかは本当にやばかったんですね。恐ろしや。

 

 

サルはいいやつ

普通「思いやりって」人にしかない感情な気がしますよね。

持ってたんですよ。サルが。

 

モリー大学のチンパンジーを用いた研究で、チンパンジーは普通自分のエサを他人にゆずるようなことをしないのですが、毛づくろいをしてもらうと自分の分をあげることが判明したそうです。

 

想像するとメッチャかわいいですよね!そんなんだったらいくらでも毛づくろいしちゃいます。チンパンジーのエサはおそらく食べませんが。

 

 

おわりに

今回は「脳はなにげに不公平 パテカトルの万能薬」を紹介しました。

 

今回紹介した事柄はこの本の本当に本当に本当のわずか一部です。

他にも脳科学の研究の中で明らかになった驚き情報が盛りだくさんなので、気になった方はぜひ読んでみてください!

 

今回はこの辺で。ではでは。

 

 

脳はなにげに不公平 パテカトルの万脳薬

脳はなにげに不公平 パテカトルの万脳薬